テーマ:就職活動

就職おばさん奮戦記・・・転職決まる

 社長に、就職ができなかったことの報告をしたとき、いろいろいやな思いをしたので、早く就職したかったのですが、支援会社が2月末で終了したので、大手を振って就職活動ができないということになりました。 そういう話も、おかしいです。リストラするのなら、きちんと社長からか、または総務部長から話がないとおかしいと思います。  いくら小さい会社で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・ついにリストラ

 リストラをするときは、会社と合意の上で、仕事をしないで、就職活動をするものだと思っていました。そして、採用を進めていたり、業績の悪くない会社は、リストラできないと、会社関係の方に聞いていました。  就職支援会社を受け入れたということは、「自ら退職の意思有」と取られるといわれました。  馬鹿なおばさんは、精神的に参っていて、辞める決…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・就職の斡旋2

 総務部長との話し合いは5回くらいでした。後は親会社の仲介者を間にして、業務連絡(自分の会社のです)と業務についての質問をする場となってしまいました。  半年たって、親会社の人事部から様子を聞かれました。半年たったので、打ち切りにするが、どのような状態か。平行線で変わらないと答えました。  打ち切りにするのは、おばさんが転職の斡旋を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・話し合い

 出向社員の総務部長が、上司の名目で我社に来てから、仕事の指示を一度ももらったことがなく、「部下と思わないし、上司になる気がない。」といわれて、2年たちました。その間に、社長に何度も、話し合いの時間を下さいと言いました。しかし、一度も話し合いはされず、「アンブリッジが辞めれば変わるから、待て。」と言い続けられました。最初は1~2度信じて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・おばさん勉強する

 退職金の支払いの事で、いろいろあり、心配をしています。 「10月から正規の金額に直して手続きをしたから、変更追加はできない」と言っていたので、その次の変更手続きを、やってもらうことになっていました。11月からやってもらえるのか、確認をしようと、話をしました。 そうしたら、「確か10月から追納になっていると思うよ、いや、したはずだか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・総務部長に抗議

 おばさんの退職金について、正社員なのに、「準社員」として手続きがされていたのをおばさんは、書類整理をしていて気付きました。  アンブリッジは、「皆、準社員なのよ。」と言いました。しかし、アンブルッジは正社員となっていました。総務部長に聞いてみると、理由もなく、「事務職は準社員だ。」と言いました。  おばさんは正社員として採用され働…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・おばさんの仕事が無くなる

 おばさんが3月に就職したとき、一か月は、雑用ばかりでした。雑用とは、お茶汲み、掃除、電話は、フリーダイヤルの応対か、初めての電話。(取らずに、音が鳴ったら表示見てアンブリッジに教えることが、主)あとは、アンブリッジの3年分に及ぶ、請求書と納品書のファイリングばかり。  1カ月たって、前の総務部長に「私の仕事はなんでしょう?」と、問う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・まだまだ横やり?

 アンブリッジより引き継いだ仕事もようやく軌道に乗り、自分で新たな書類も作り、上司の許可をもらって、マニュアルにいれようと思っていました。そこへ新人がきました。天下り会社だから、65歳を過ぎた方が、毎月のように辞めて入れ替わります。アンブリッジとの仲介者である上司もそろそろ二度目の定年?になります。そのため、8月に新人の上司が入ってきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・ありえないバトル

 お局とのバトルが一日おきに起きます。新入社員であり、最初は会社のことが判らないので、おとなしく我慢していました。やり方は、会社ごとに違うものだからです。  しかし、「常識」というもので、ほかの会社では通っていたことが、『お局流』では 「非常識」となっているのです。それを「非常識だ。」と言われた時には、さすがに言い返しました。  も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・この年齢で一番若い新入社員

 会社に出社して、一週間が経とうと言うのに、一向に仕事を教えてくれません。  お局が教えた仕事はFAXを頼まれて流すことだけでした。しかも、自分が休む為に教えただけで、   「これはあなたの仕事じゃないから、覚えなくてよい。」 と言いながら手伝いをさせたのです。  お局「まずは、電話をしっかり取ってね。」「メモはせず、しっか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・現実は厳しいがTVみたいな話

 3月に就職して、期待に満ち満ちて、会社に行ったおばさん。大学新卒に満たない給料と、試用期間で更に1万円引きとはいえ、正社員です。堂々と、「会社員です。」と言えます。  正社員と言ったら契約切れや経営悪化のクビの心配をしなくても大丈夫だから、スキルアップを目指せると。  しかし、昭和50年代TVドラマのような事が、起こりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・チョー早、びっくり就職

 おばさんチョー早、再就職しました。就職活動は3カ月ですが、失業手当の手続きは、会社からの書類が時間がかかった為、「待期明け」したばかりでした。  日商簿記2級資格取得を目指し、見たいDVDの誘惑に勝ったり、負けたり、うつうつの毎日でした。  またまた雇用保険の認定日に通うことを考えると、バイトを探して失業手当をもらうのを辞めようか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・ハローワーク2

 退職は1月末付けですが、有給休暇消化と、欠勤で、実際には1月は1週間ほどしか出社しませんでした。会社に行かなくて良いというのはうれしいです。旦那を送り出すと、また朝寝をし、掃除洗濯をのんびりやり、貯めてあったDVDやVTRを片っ端からみて1日がゆっくり進んでいくことがうれしい。  そしてハローワークに2日に一回仕事のように通う毎日で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・・またまた就職活動

またまた就職活動の辛い日々が来ると思うと気が重くなりました。しかし、生活の為、文句は言っていられません。とにかく仕事をしなければ。会社にいるときから、夜もやっているハローワークに行きました。そのほかインターネットもいろいろ登録しました。仕事は五万とあるのに、なかなかいいものがありません。条件が良い会社は、2日もすると60人くらいの応募者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・ついに退職

 会社を1月末で退職する。お正月休みの後は、おばさんが一人で引越しの荷物を作り、チェックしていた。 そして引越し。荷物整理を誰も手伝ってくれなかったので、移転先で、どのように箱を開けているのでしょう。中に一応、内容の明細書を入れておいたけれど、箱の外には細かい記載はできなかった。しかし、保存用書類のみで、毎日使わないものだから、一年後…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・・またまた就職活動の危機?

 今の会社に勤めてから、半年になりました。会社の体制の未熟なことで、社員が統卒されておらず、勝手にバラバラに仕事をしています。また、事務の女子が、かわるがわる病気で、遅刻、早退、休むので、仕事はたまる一方。その仕事を、ほかの人、つまりおばさんに回してきますので、仕事は増えるし、引き継が無いから、一から始めるので大変です。そのストレスで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職活動おばさん奮戦記・・・いまどきの会社

 パート事務や、販売からX年ぶりに正社員となったおばさん。メールのやり取りは、就職活動の時ぐらい。 パソコンだけの仕事も、久々でした。最近の会社は、メールで話をし、電話はほとんど使わない。社内でも人と対面して話をしないのです。忙しいときは、都合のよいときに返事をもらえれば良いのですが、緊急の時は、イライラします。また、メールの文章が人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職活動おばさん奮戦記・・・就職はしたけれど

4月にやっと正社員で就職しました。小さな会社から、わかれて独立?して、4年目の会社。それでも営業所だけは、5つぐらい作ったけど、業績は思わしくない。人件費削減するために、中央にセンターと称して事務をおき、ゆくゆくは、一か所でまとめるので、経験豊富な年配を二人採用。その一人のおばさんは、「会社を大きくしていきたい」という社長の意気込みを信…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職活動おばさん奮戦記・・・ハローワークの求人

ハローワークの求人は、あまり良くないという噂は、前からありました。しかし、求人雑誌は、若い人しか採用してくれない。ハローワークに行く人は、他に行くところが無い高齢者になってしまう。仕事が無くては、生きていけない。仕事を探しても、なかなか見つからない。やっと見つかった職場も、ブラックリスト寸前の会社ばかり。 堂々巡りで、仕事をしても、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【漫才と女優】 師匠との出会い

 好きな俳優や女優、歌手は日本では、いなかったけれど、漫才師の都蝶々さんが好きでした。都さんは晩年は、漫才はせずに女優をやっていました。女優も面白いと思いました。  若い頃、私は女優を目指し、演劇学校や、劇団に通いました。「役者は10年かかる」という言葉を主宰に言われました。未知の世界です。同期が30人いる中で、今有名になっている人は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職活動おばさん奮戦記・・・ハローワーク

 パートをしながら、夕方に別のバイトをし、ハローワークに通いました。 毎日ハローワークには行けないので、週に2回ぐらい行きました。夕方のバイトが無い日には、4時にパートが終わり次第、急いで、ハローワークに行くのです。  ハローワークの職員も、5時過ぎには、順に帰っていきます。5時10分までは、相談コーナーも受け付けてくれます。ぎりぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職活動おばさん奮戦記・・・面接試験と適性検査

おばさんが学校を卒業するころ、適性検査というのが流行り始めました。 振り分けるために、大手会社は使い始めたのです。 しかし、おばさんは、普通の試験を受けました。大手だったので、適性検査の予測をしていましたが、常識問題のテストでした。  最近の面接は、知能テストのような事をされるので、こんなことでは、日本はだめになるのではと、心配し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職活動おばさん奮戦記・・・就職

 ついに、就職できました。パートをしながら、探して3年半。失業してから1年です。 3年前は、事情でパートを探していた。その頃の世間は、正社員は増えたが、パートが減りつつあった。 パートがなかなかなく、半年ぐらいで、面接してくれたところに、すぐ行ってしまった。 面接から帰ってきて、2時間ぐらいで、合格をもらったので、迷ったが、「来て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職活動おばさん奮戦記・・・資格

新しい職種より、経験のある経理や、総務の仕事を希望していた。  経理の勉強をし、経理経験もあるが、資格が無かった。一般事務の仕事や経理の仕事をするためには、資格があった方が有利だ。日商簿記3級を、別の仕事をしながら近年取得。しかし経理経験が1年くらいなので、なかなか仕事が無い。しかし募集は、資格が無くても、2~3年の経験の人を募集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職活動おばさん奮戦記・・・ハローワーク通い

 数年前、ハローワークに通い、半年かかってパートが決まりました。  しかし、入社後、ものすごい残業で、毎日2時間は残業。10時間は働きました。残業は1カ月だけといわれて頑張りました。2ヶ月目は、決まった仕事は、15分もやれば終わってしまう。8時間契約なのに仕事が無いと言うと、「帰っていいよ。」といわれる。帰るとしたら、朝9時に出勤して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職活動おばさん奮戦記・・・やりたいこと、できること。

 若いうちは、やりたいことがいっぱいあると思います。  おばさんはやりたいことがありすぎて、深めることができませんでした。  転職も生活のため、「来てください」と採用されたところに「ありがたい」と言って就いたので、仕事がすべて違い、いつも新しいことを学びながら仕事をしていました。 なんでも経験があるけれど、パートや、契約社員では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職活動おばさん奮戦記・・・面接

 ハローワークで、応募書類をお願いしていた時のこと。  ハローワークの人に、「4月採用に向かって仕事が、増えるよ。」とアドバイスを受けました。あまり適合する仕事が無かったからです。  その時に、携帯が鳴り、面接に、明日来てほしいといわれました。  応募した会社は、まだ誰も希望者がいなかったので、理由は判りませんが、「人気が無い」会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職活動おばさん奮戦記・・・適正検査

 先日の某大学の司書は、見送りでした。  適性検査で、不採用というのも複雑です。でも、募集1人のところ6人の応募ですから、5人は落ちる。  職員は、一般教養と、パソコン、作文がありました。パートは、適性検査のみ。受験会場は2部屋でしたから、100人近く受験していましたね。  適性検査と言っても、今回受けたのは、クレペリンと、SCT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職活動おばさん奮戦記・・・就職試験

 昨日は、某大学のパートの試験を受けに行きました。私はハローワークからのパート募集で応募したので、「パートなのに試験?」と思いながらいくと、適性検査でした。  50人近くいて、皆、黒っぽいスーツ姿の20代から30代がいました。正職員の募集と一緒だったのです。ハローワークには出ていない求人です。正職員の方々は、一般教養と、パソコン、作文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more