就職おばさん奮戦記・・・第二のアンブリッジ

 4月入社の新人が半年を過ぎました。アンブリッジが約半年も指導して、一応一人前になったかのように見えます。しかし、会社経験が少なく、35歳にもなるのに、まるで24,5歳の人でも判るような判断ができません。  会社では、午前中と午後に、居眠りをします。誰も注意しないので、おばさんは、隣の席の時は、声をかけました。今は、アンブリッジがいた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・11月がすぎて

 上司から、「アンブリッジが退職すれば、総務部長のやり方も変わるから、もう少し待て。」と言われ続けたおばさんは、直属の上司の総務部長に、「家庭持ちには、経理はさせられない。」「自分は上司のつもりもないし、部下だとも思っていない。」と言われた事に、どうしても納得がいかないくて怒っています。  上司は、11月すぎて、アンブリッジが退職すれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・最後まで、ドタキャンアンブリッジ

 アンブリッジことお局様は10月31日に60歳で定年退職しました。取引先の方が、お世話になったことで送別会の会食を申し出、新人とおばさんを含み、3人を招待してくださいました。おばさんも商品の担当でしたので、行くことにしました。先方もあらかじめ確認して約束をしていたので、昼食でしたが、レストランの予約をすると言われました。  アンブリッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・新人とアンブリッジ

 アンブリッジが定年で、引き継ぎを新人に教えて、5か月がすぎ、9月からは、有給休暇の消化を少しずつやり始めたアンブリッジです。仕事以外では、なんとか普通に接触をしていました。  おばさんの仕事の報告部分をやらせなかったアンブリッジは、退職後の為に9月の決算時のやり方の引き継ぎをしました。ところが、売掛金が合わないので、ずっとさかのぼる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・おばさん勉強する

 退職金の支払いの事で、いろいろあり、心配をしています。 「10月から正規の金額に直して手続きをしたから、変更追加はできない」と言っていたので、その次の変更手続きを、やってもらうことになっていました。11月からやってもらえるのか、確認をしようと、話をしました。 そうしたら、「確か10月から追納になっていると思うよ、いや、したはずだか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・総務部長に抗議

 おばさんの退職金について、正社員なのに、「準社員」として手続きがされていたのをおばさんは、書類整理をしていて気付きました。  アンブリッジは、「皆、準社員なのよ。」と言いました。しかし、アンブルッジは正社員となっていました。総務部長に聞いてみると、理由もなく、「事務職は準社員だ。」と言いました。  おばさんは正社員として採用され働…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県会津若松

 夏休みに会津若松に行きました。まだまだNHK大河の「八重の桜」でいろいろありました。  一日周遊券のバスがあり、何度も乗り降りできます。 福島も気温が30度前後で、暑かった。お盆だったから、人がたくさん出ていたように思います。  白虎隊の墓地は山の上まで、ベルトコンベアーができていて、暑い中を階段で登ることもせず、楽チンでした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・おばさんの仕事が無くなる

 おばさんが3月に就職したとき、一か月は、雑用ばかりでした。雑用とは、お茶汲み、掃除、電話は、フリーダイヤルの応対か、初めての電話。(取らずに、音が鳴ったら表示見てアンブリッジに教えることが、主)あとは、アンブリッジの3年分に及ぶ、請求書と納品書のファイリングばかり。  1カ月たって、前の総務部長に「私の仕事はなんでしょう?」と、問う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・おばさん新人になる?

 アンブリッジは、定年することで、観念したように見えましたが、新人には雑用ばかりさせて、一か月がたちました。5月からは、どんどん事務分担表を見ながら、仕事を引き継いで、できたものからチェックをすると、上司に言われたので、少しずつ教えるようになったようです。  しかし、「お覚えなくていいからね。」と相変わらず良く分からない声が聞こえます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・一年後の面接?

 おばさんの直属の上司は総務部長ですが、今まで話もしたことが無いので、仕事の指図は、ほとんどありません。私の営業事務のデータをもとに、経理をやっているので、報告書を渡しました。  我社の請求は、4月20日に締めて請求していました。私が担当をしている会社Aからの請求で、我社との間に入っている会社Bに対してのものです。4月末で我社の売上を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・あらたなバトル

 おばさんの直属の上司は総務部長で、おばさんを部下と考えていないと思われます。朝の挨拶も、返事をせず、外出する時も、黙って出かけます。予定表に記録があるので、パソコンを見れば判るということでしょうか。コミュニケーションをとる事と、社長が目標を掲げて、週に一回ぐらいミーティングをやるように言われました。しかし半年経っても一回もやりません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

てっぱく・・・鉄道博物館

 鉄道博物館に一度行ってみたいと思っていました。  昔は、東京の万世橋の近くにありました。5~6年前に、昔の万世橋の鉄道博物館に行ったことがあります。古いレンガの地下道からホーム跡に上がり見学しました。  埼玉県の大宮市に移ってかれこれ3年くらいたつのでしょうか?やっと行く機会ができて、家族と行くことになりました。  古い電車が並…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮闘記・・・振り出し

 皆さまご無沙汰です。  おばさんは、10月は病院でいろいろ検査をしてもらい、すべての原因が不明で、ストレスという結果でした。  借りているビルの都合で、11月には会社が移転すると言うので、転職一年前の悪夢を思い出しました。少し遠くなりますが、なんとか通える範囲でしたので、辞めるほどではありません。しかし、ストレスで体を壊し、上司は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・話し合い2

 上司にいろいろ相談をし、話し合いの場を作ってほしいと頼みました。1カ月たっても話し合いがないので、聞いてみると、会社にマニュアルがないから、引き継ぎも指示もできないようです。話し合いは待ってくれと言われました。  おばさんが個人的に思うのは、マニュアルもないのも悪いけど、早く前の旧部長に辞めてもらって、自分でやればよいのです。関連会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・話し合い

 おばさんの直属の部長は、経理部長です。総務も兼務の課なので、表向きは総務部。だから総務部長が正しい名前ですが、決算と、伝票記入に忙しく、挨拶もしない部長です。仕事の指示も、小口現金の支払いがある時だけ、「これ」と言って、隣から差し出します。今までは、イスのコロを異動させながらでしたが、最近は、少し腰を浮かせて、机の上に置いていきます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・本当の自分?

 毎日不愉快な思いで、通勤しているうちに体調を壊してしまったおばさんです。顔で笑って平気な顔する分、体はストレスで耐えきれなくなっていました。いつも温厚で明るく元気だったおばさんは、無口で人付き合いの悪い人間になってきました。更年期も重なっているのかもしれません。自分なりにストレスを解消しようとしても、とうとうダメになってしまいました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・新たなる敵?

 アンブリッジの仕事を分けて引き継いでから半年が過ぎ、仕事もだんだん早くこなせるようになったと思ったら、仕事量が増えてきました。残業をしても間に合わないと焦る日々が続きました。  経理の手伝いをしていたのですが、最初は慣れるまで、営業事務の方に専念するように、経理の部長に言われました。そのため、解りかけていた流れが中断して中途半端にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・まだまだ横やり?

 アンブリッジより引き継いだ仕事もようやく軌道に乗り、自分で新たな書類も作り、上司の許可をもらって、マニュアルにいれようと思っていました。そこへ新人がきました。天下り会社だから、65歳を過ぎた方が、毎月のように辞めて入れ替わります。アンブリッジとの仲介者である上司もそろそろ二度目の定年?になります。そのため、8月に新人の上司が入ってきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・仕事を引き継いで

アンブリッジの仕事を軽くするために、おばさんは仕事を引き継ぎました。引き継ぎのマニュアルもなく、説明もあいまいで、行き当りばったりの説明でした。大混乱の末、一方的バトルで、人を攻め続けていたため、上司の命により、接触禁止令が出ました。仲介者を経て仕事を進めるため、ものすごく時間がかかり、最初のひと月は、取引先への尻拭いと、提出の遅れのお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職おばさん奮戦記・・・花粉症?

 ストレスで耳の調子が悪くなったおばさんは少しずつ回復してきましたが、本人の納得する治癒ではありませんでした。耳鼻科では花粉症の季節で、くしゃみや鼻水について、急になることもあるからと、言われ続けていました。耳に影響が出るからということらしいのです。  先日、医院で鼻の処置をして、帰社すると、急に鼻水が止まらなくなりました。ついに花粉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more